京都にある金券ショップを紹介!買取の流れや注意点、換金率

京都でのクレジットカード現金化には主に2通りの方法があります

自らショッピング枠を現金化していく方法

クレジットカード現金化をする場合には、まずは自分でクレジットカードのショッピング枠を使って現金化する方法があります。

クレジットカードにはショッピング枠とキャッシング枠の2つの枠があり、それぞれが独立しています。

前者はクレジットカードが発行されれば誰でも確実に付与してもらえますが、後者はカード会社の発行審査とは別に、キャッシング枠の審査を受けて、その審査に通った人しか利用できないものとなります。

クレジットカード現金化ではショッピング枠のみを利用するので、別途審査はいりません。

すぐに実行できます。

やり方としては実にシンプルで、ショッピング枠で換金性の優れた商品をクレジットカードで決済して、それを質屋やリサイクルショップなどの買取業者に持って行って、買取ってもらうことでその場で現金を得ます。

ネット上のクレジットカード現金化業者を通じてショッピング枠を現金化していく方法

もう1つの方法は、ネット上のクレジットカード現金化業者を通じて、クレジットカードのショッピング枠を現金化していく方法です。

こちらは自分で換金性の優れた商品をクレジットカード決済するのではなく、業者から指定された商品をクレジットカード決済します。

そうすると現金キャッシュバックという形で、指定した銀行口座に現金を振り込んでもらうことができます。

申し込みから現金の振り込みまで全てオンライン上で手続きができます。

早急に現金が欲しい場合には最適な方法となります。

クレジットカード現金化業者はインターネット上で検索するとかなりの数の業者が検索ヒットされるくらい、今は多くなっています。

つまり、それだけクレジットカード現金化にはニーズがあるということです。

スピーディーにショッピング枠を現金化したいならば、ネット上のクレジットカード現金化業者はオススメです。

なぜ京都の実店舗でクレジットカード現金化をおすすめできないのか?

そもそも実店舗が周辺になく探す手間暇がかかる

「実店舗でクレジットカード現金化をなぜおすすめしないのか」というと、住んでいる地域によっては、商品を買取ってくれる実店舗がないということが挙げられます。

クレジットカード現金化をする理由の多くは早急に現金が欲しいことなので、早く実行したい気持ちが強いです。

しかし、住んでいる地域が田舎であれば自宅周辺にそうした買取ってくれる実店舗がほぼなく、遠くの場所まで探す手間暇がかかってしまうため、そういった理由から実店舗でのクレジットカード現金化はおすすめしません。

実店舗の業者の場合にはどうしても換金率が低くなってしまう

実店舗を構えている業者は店舗を維持していくための維持費がかかるので、そこまで換金率が良くありません。

むしろ換金率は低い傾向にあります。

それは店舗を維持していくためには店舗の賃料や光熱費、人件費などの費用がかかりますので、そうした費用を支払うためにも換金率は低く抑えられていることが多いです。

つまり利用する側としては、換金率が低いということは手元に入ってくる現金が少なくなるのでおすすめしません。

クレジットカードが利用できなくなる恐れがある

実店舗でクレジットカード現金化したら、今後、クレジットカードが利用できなくなってしまう恐れがあることです。

これはカード会社では利用規約によってクレジットカードを現金化目的で利用してはいけないという規定があるからです。

この規定に反したら、クレジットカードの利用停止、支払い金額の一括請求を求められる可能性もあります。

換金率の高い商品を購入して、それを実店舗で買取ってもらう行為を短期間のうちに繰り返せば、カード会社は、クレジットカード現金化をしているのではないか?という疑いを持ちます。

そこから、クレジットカード現金化していることが発覚してしまうリスクもあります。

しかし、ネット型のクレジットカード現金化業者を通じてクレジットカード現金化をすると、業者側がうまく対策をしてくれるので、よりカード会社にクレジットカード現金化をしていることがばれにくいです。

ネット上のクレジットカード現金化業者の方がオススメできる理由

ネット上のクレジットカード現金化業者の利点は換金率の高さ

実店舗ではなくネット型のクレジットカード現金化業者をおすすめする理由は、換金率の高さにあります。

実店舗を持たないネット上のクレジットカード現金化業者であれば、店舗にかかる維持費が少なくて済みます。

それによって換金率を高くすることができます。

利用する側としては手元に入ってくる現金がそれだけ多くなりますよね。

この換金率の高さがネット型のクレジットカード現金化業者を利用するメリットとなります。

営業時間が長かったり住んでいる地域関係なく利用できる

実店舗だと住んでいる地域によっては周辺にない場合もあり、遠くまで探すこともあります。

住んでいる地域によって利用できる、できないがかなり変わってきます。

また実店舗には営業時間が夜遅くまでやっていないこともあります。

しかし、ネット型のクレジットカード現金化業者の場合には、手続きをオンライン上で済ますことができるので住んでいる地域は全く関係ありません。

また営業時間も夜遅くまで行って対応していたり、24時間対応しているところもありますので、実店舗よりも営業時間が長いというのも利用として挙げられます。

なお24時間対応であればいつでも好きな時にクレジットカード現金化をすることができます。

京都のクレジットカード現金化のまとめ

クレジットカード現金化をしていく場合には、自ら行う方法ネット型のクレジットカード現金化業者を利用する方法の2つがあります。

しかし、ここまでお話してきた通り、ネット型現金化業者の利用がおすすめです。

それはカード会社にクレジットカード現金化をしていることがバレにくいので、それだけリスクを減らすことができるからです。

また換金率が実店舗よりも高いので、手元に入ってくる現金も多くなります。

クレジットカード現金化優良店比較ランキング

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
マネコ

マネコ

当サイトの運営者「マネコ」です。一人一人に合ったクレジットカード現金化業者の紹介やお得な現金化情報、お金について幅広く発信しています。運営者情報はコチラ